2007年4月29日

清水エスパルス好き★

今回は静岡のJリーグチーム「清水エスパルス」について語ってみたいと思います。


エスパルスの本拠地は、サッカーどころの静岡県でも、特にサッカーの盛んな地域である、静岡市清水区(旧清水市)です。

市内にある、清水東、清水商業(清商)、東海大学付属翔洋(旧東海大一)といった高校は、いずれも全国優勝の経験のある強豪校で、肥えた目を持つ昔からのオールドファンが多いです。

清水は、子供から大人まで色々なカテゴリーで、昔からサッカーが盛んです。
その頂点に立つのが「清水エスパルス」なのです。



私はJリーグだけでなく、高校サッカーも見に行きます。
清水の高校のサッカーは「固いディフェンスからのサイド攻撃」が特徴です。

まさに、エスパルスのサッカーですね。
エスパルスは、清水の人々が好むサッカーを、最高の形で具現化しているのです。

よって、エスパルスは毎年選手が多少入れ替わっても、ゲームスタイルはそう変わりません。
資金難で、よい選手を集められない苦しい時期があっても、何とか勝ち上がっていける。

清水という土地に脈々と流れる伝統のサッカーの形こそが、エスパルスの魅力であり、強さの秘密なのです。



最近の、エスパルスのゲームが面白いのは、周知の事実ですね。
藤本、枝村、兵働、青山といった若手と、伊東輝、山西といったベテランがうまく絡み、清水のサッカーを実践しています。

特に目を惹くのが、1ボランチの伊東輝(テル)のプレーです。
東海大一高出身、清水が生んだサッカーの申し子。

ダブルボランチ全盛のなか、一人で中盤の底を仕切る仕事ぶりは、まさに「スペースハンター」の名にふさわしいです。

今年33歳を迎える選手の動きではないですよ。
彼こそが、清水の、そしてエスパルスの伝統を、次の世代に伝える伝道師だと思います。


今シーズンも、まずまずのスタートを切ったエスパルス。
ゴールデンウィークには、同じ静岡県内のジュビロ磐田vs清水エスパルスの静岡ダービーがあります。

みんなで観に行って、静岡のサッカーを盛り上げましょう♪
私も観に行きますよ〜。


サッカーショップ加茂はご存知ですか?
日本全国に13店舗を持つサッカー用品専門店です。ボールやユニフォームから、レフェリー用の用具まで、サッカーに関するあらゆる商品がそろっています。

静岡はサッカーどころだけあって、県内に比較的多くのサッカーショップがあります。でも在庫ないことがしばしば。
近くで売っていないものがあれば、こちらで探して見ましょう。

サッカーショップ加茂 2007 J League

リンクシェア レビュー アフィリエイト

サッカーショップ加茂

当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッターでも、更新履歴を流してます。









2007.4.29| コメント(0) | トラックバック(1) | 静岡Jリーグ 静岡市 はてな

« 日本平スタジアムのスイートルーム | メイン | 静岡ダービー2007.5 »

» 静岡Jリーグ静岡市

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

トラックバック一覧
  

4-2-3-1 サッカーを戦術から理解する

  

from わかったブログ at 08/04/11

  

サッカーは大好きで、Jリーグの試合はもとより、高校サッカーの試合も良く見に行く。...

コメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック
プロフィール

運営者:かん吉

ウェブマーケター・ブロガー。静岡県在住。妻と息子2人の4人家族。

ヨメレバカエレバなどのブログ支援ツール、ウェブサービスを運営してます。
静岡ライフハック研究会の責任者

最近のエントリー
リンク

Twitter / kankichi

静岡で起業!ビジネス勉強会 -しずおか47会-
静岡草の根起業家コミュニティに参加してます
静岡で起業!ビジネス勉強会 -しずおか47会-

あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - えーかん☆静岡